PROVEの導入と操作

PHP5.5 インストール手順

PHP5.5パッケージはIUS Testingレポジトリを利用しています。

sudo yum install http://dl.iuscommunity.org/pub/ius/stable/Redhat/6/x86_64/epel-release-6-5.noarch.rpm
sudo yum install http://dl.iuscommunity.org/pub/ius/stable/Redhat/6/x86_64/ius-release-1.0-11.ius.el6.noarch.rpm

(PHP5.3がインストールされている場合、全て削除します。PHP 5.5と必要なモジュールをインストールします。
 PHP 5.5はius-testingレポジトリに格納されています。インストールには--enablerepo ius-testingが必要です。
 sudo yum --enablerepo ius-testing install php55u php55u-common php55u-mbstring php55u-pdo php55u-cli 
 などとしてインストールします。)

sudo yum install http://download.provephp.com/pub/prove2/6/x86_64/prove-release-el6-2-1.noarch.rpm
sudo yum install --enablerepo ius-testing prove-php5.5

アップデート

sudo yum update --enablerepo ius-testing prove-php5.5

PHP5.4 インストール手順

PHP5.4パッケージはIUSレポジトリを利用しています。

sudo yum install http://dl.iuscommunity.org/pub/ius/stable/Redhat/6/x86_64/epel-release-6-5.noarch.rpm
sudo yum install http://dl.iuscommunity.org/pub/ius/stable/Redhat/6/x86_64/ius-release-1.0-11.ius.el6.noarch.rpm

(PHP5.3がインストールされている場合、全て削除します。PHP 5.4と必要なモジュールをインストールします。
 sudo yum --enablerepo install php54 php54-common php54-mbstring php54-pdo php54-cli
 などとしてインストールします。)
 
sudo yum install http://download.provephp.com/pub/prove2/6/x86_64/prove-release-el6-2-1.noarch.rpm
sudo yum install prove-php5.4

アップデート

sudo yum update prove-php5.4

PHP5.3 インストール手順

RHEL6および互換のディストーションの場合、PHP5.3がデフォルトです。PROVE以外のレポジトリを登録する必要はありません。

sudo yum install http://download.provephp.com/pub/prove2/6/x86_64/prove-release-el6-2-1.noarch.rpm
sudo yum install prove-php5.3

アップデート

sudo yum update prove-php5.3

PROVE Web Console

PROVEのインストール後にはローカルホストからPROVE Web Consoleにアクセスできます。

http://localhost/prove

注意事項

  • IUSレポジトリのPHPに対応したRHEL5用のPROVE for PHPも同様の手順でインストールできます。
  • アップデートに失敗した場合、yum cleann allでキャッシュの削除を試みて下さい。
  • 既存パッケージと競合する場合、競合するパッケージを削除してください。
  • 修正版をリリースしました。リリース番号が3(1.99.4-1)が最新版です。(2013/04/20)
  • GPG KEYのエラーが発生する場合、prove-releseパッケージを削除し(sudo yum remove prove-relese*)し、再インストールしてください。

PROVEによってインストールされるファイル

ファイル 説明
/etc/php.d/prove.ini php.ini設定ファイル
/etc/prove_client.conf PROVEクライアント設定ファイル
/etc/prove_activation_key PROVEアクティベーションキーファイル
/etc/httpd/conf.d/prove-console.conf PROVE WebコンソールのApache設定ファイル
/usr/libexec/prove/* PROVEコマンド
/usr/share/prove PROVE Webコンソール
/usr/{lib,lib64}/php/module/prove.so PROVEモジュール
/prove PROVEデータディレクトリ

マニュアル一覧

Webコンソールの操作はWebコンソール右上の「マニュアル」ボタンを クリックするとWebコンソールのバージョンに対応したオンラインマニュアルの ページに移動します。

· 最終更新: 2013/10/26 09:25

個人情報保護 | PROVE開発ブログ(Coming Soon) | GITレポジトリ(Coming Soon) | オンラインフォーラム(Coming Soon)

PROVE for PHP, produced by Electronic Service Initiative, Ltd.